時々しか更新しないブログを見ていただきありがとうございます。 笑


ものすごく急に暑くなってきたこの一週間ですね。
この一週間の暑さからかむくみが強く感じる方が多くいらっしゃいます。


暑くなってなぜむくむのか?

を考えていきます。
⓵クーラー
⓶冷たいものを飲み過ぎる
⓷自律神経の影響


一般的に言われるのがクーラーで足が冷えてしまい血管やリンパ管が収縮してしまいます。
そのため足からの循環が心臓に戻らないために足がむくんでしまいます。


一日中デスクでクーラーを浴びてしまうのでどうしても影響がでますよね。
そうならないために…

・靴下を眺めのものを履く

・こまめに椅子から立ち上がって歩く
・休憩時間に体操をする


当たり前ですがこういったことをしてもらうと効果絶大です!


⓶冷たいものを飲み過ぎる

冷たいものを飲み過ぎることで小腸が冷えます。

小腸が冷やされることで何が起きるか?

腸間膜根(ちょうかんまくこん)が硬くなる
       ↓

腸間膜動脈・腸間膜静脈が収縮する
       ↓

お腹全体の循環が悪る
       ↓

足からの血液が戻りが悪くなる
       ↓

      むくむ


といったことが考えられます。

⓷自律神経の影響

室内と外の気温差により自律神経が沢山の仕事をしなければいけません。

例えば)

汗を出すために汗腺を拡張して汗を出したりする。
体の水分量を調節するのにも自律神経は働きます。


自律神経が乱れることでリンパ管や末梢血管は縮まって体全体がむくんでしまいます。

こういった理由から施術により自律神経や内臓の調整をすることでいい状態に回復していきます。

暑い夏を快適に過ごせるようにするために皆さん工夫して乗り切って下さいね!!