整体実績33,000人以上の仙台市太白区あさか整骨院。肩こり・腰痛・足の痛みのある方は一度お試しください。

自律神経・めまい・パニック障害

  • HOME »
  • 自律神経・めまい・パニック障害

~自律神経・めまい調整・パニック障害~

 いま自律神経の乱れによる不調でお悩みの方の増加が目立っています。
自律神経の乱れで~頭痛・不眠・めまい~など身体の不調でお悩みの方のページです。
あなたの不調をあさか整骨院が解決します!



こういった方におススメ

check自律神経の乱れで肩や背中がつらい


checkストレスが多くて不調になっている


check生活習慣の乱れで体調が悪い


checkだるさや倦怠感がある


check眠りが浅く睡眠不足

 


自律神経の乱れについて

自律神経のバランスが崩れ体に色々な不調が出てしまいます。
病院では『自律神経失調症』と診断される方もいます。
このページでは自律神経についての説明と対処法や当院の自律神経に対しての考え方などを書いていきたいと思います。


自律神経って何?

私たちの意志でコントロールすることが出来ないのが自律神経です。
交感神経と副交感神経を総称して自律神経と呼んでいます。 大きく分けると交感神経は興奮させ副交感神経はリラックスの神経と言われています。
自律神経の働きとしては食べた物の消化に関わったり、呼吸や血液の循環系にも関係していて、私たちが生活していく中で調子を良くしてくれたり、逆に悪くしてしまうこともあります。



自律神経失調症の原因

自律神経が乱れるのには、さまざまな要因があります。ここでは一つ一つをひも解いていきたいと思います。
あなたの不調がどのようにして起きたのかが分かってくると思います。


ストレス

仕事をしている方はいつも精神的な緊張をある程度持ちながら仕事をしています。
いつもよりも仕事が多く疲労がたまったり、人間関係のストレスが増えてくると、許容範囲を大きく超えてしまうことで交感神経が常に緊張状態でリラックスできなくなってしまいます。
自律神経が乱れる原因の一番は『ストレス』と言われています。 人間関係だけでなくにおいや音にも不快感を感じストレスを受ける人もいます。これが脳で感知され、自律神経や内分泌機能にも影響がでて体調が悪くなったり精神的にも影響がでます。
休みの日に、好きなことや趣味でストレス解消をしていただく事をおすすめします。


交感神経

ストレスがあれば脳が指示を出し、副腎皮質ホルモンや副腎髄質からはアドレナリンなどがでます。このホルモンは運動や興奮した時に出ると言われていますが、交感神経が緊張し続けると普段からこのホルモンが出てしまいます。
このホルモンは血糖値を上げたり、血圧を上げます。それ以外にも免疫機能を抑制したりする作用があるので色々な不調がでます。
交感神経優位な状態から副交感神経が優位になるようにしていきましょう。


生活習慣の乱れ

夜寝るのが遅くなって寝不足になったり、昼夜逆転の生活を送っている方。
食生活が乱れていることで昼間に働く交感神経と夜や食べた後に働く自律神経がバランスが崩れると言われています。
生活習慣はご自身である程度コントロールすることができますから、睡眠時間や食べ物をもう一度気をつけてみて下さい。


更年期

特に女性で40代~50代にかけて起きるのが更年期。
この時期はエストロゲンの減少などでホルモンバランスに大きな乱れが起きます。 ホルモンのバランスが自律ン系の乱れに直結します。 ホットフラッシュやイライラなど自分でコントロールできない状態になります。 対策法としては湯船に10~15分ゆっくり浸かったり、ヨガや運動をして神経の調整に効果があることをしてみて下さい。



体に現れる不調

頭痛や動悸肩こりなど自律神経の乱れによる不調は様々です。 どんな不調が現れやすいのかをお話していきます。




めまいでお悩みの方へ

自律神経の影響などでめまいにお困りの方が多くなっています。
ここではめまいについてわかりやすく説明していきます。
めまいは、大きく3つのタイプに分けて考えられます。一つ目がぐるぐる目が回る「回転性めまい」,2つ目がふわふわした感覚が起こる「浮動性めまい」,3つ目は立ち上がりなどにクラっとする「立ちくらみのようなめまい」です。


回転性めまい

回転性のめまいは、その名の通り、目がぐるぐると回るような感じでめまいがします。
自分や周囲の景色がぐるぐると回っているような症状と、音が聞こえづらくなったり、耳が詰まったような不快感、耳鳴りなどがあります。 回転性のめまいは、急に発症するのが特徴で、その症状を放置すると難聴など耳の病気に発展する危険性があります。
また脳出血や脳梗塞といった脳の異常によっても、回転性のめまいが発症することもあります。


浮動性めまい

不動性めまいはふらふらと足もとのふらつき、まっすぐ歩くのが困難になる浮動性のめまいです。
耳や首が原因で平衡感覚を保てない状態になります。
そして自律神経の乱れにより症状が出ていることもあります。
そのため、めまいと同時に頭痛や手足のしびれなど神経に関する症状があります。


立ち上がりめまい

立った時などに感じるクラッとするめまいです。
立ちあがりの際など、首や頭の部位での血液の圧力の変動で起こることがあります。
この場合は首が原因で起こることが多く首の緊張を緩和させる必要があります。


病院で検査を受けましょう

めまいが起きた場合はまず脳神経外科などで検査をしてください。
脳の異常でめまいが起きることもあります。脳梗塞、脳出血やクモ膜下出血、脳腫瘍がないかをまず検査してもらいましょう。
耳が原因で良性発作性頭位めまい症、メニエール病、前庭神経炎も考えられます。

メニエル病

前庭神経炎

良性発作性頭位めまい症

平衡感覚

耳は聴力(音を聞くこと)だけでなく平衡感覚(へいこうかんかく)も担います。そのため耳の機能を保つことは重要です。 ここまではめまいの説明をしていきました。




パニック障害でお悩みの方へ

急に前触れもなくパニック発作を起こす方が100人1~2人ほどいると言われています。
なぜそのようなことが起きるかははっきり分かっていませんが、おそらく私は自律神経の影響が強いと考えています。
あさか整骨院にもいらっしゃることが多い『パニック障害』について記述していきます。


パニック障害ってなに?

よくみられる症状は、突然の動悸や呼吸困難、めまい、汗が止まらない、などとともに強い不安や恐怖感を伴うパニック発作です。
電車など狭い空間の中で「逃げられない」という不安が襲ってくることで急に発作が起きます。
発作自体は、20~30分程でおさまりますが、繰り返し発作を起こすようになると、「また発作を起こしたらどうしよう」という発作に対する恐怖感や、不安感が生まれるようになります。


なんでパニック障害になるの?

はっきりとした原因は分かっていません。
脳内の神経伝達物質であるノルアドレナリン、セロトニンなどの働きに異常がみられるためと言われています。
精神的・心理的が直接の原因とは言えませんが、身体の疲労や睡眠不足、ストレスなどの要因も発作の引き金になることが知られています。
あさか整骨では精神的・心理的・身体的ストレスを長期間受けることで神経の働きに異常が起きてしまいトラウマとなり体に残ってしまうと考えてます。


検査しても異常なし

心筋梗塞や狭心症と似た症状が起きるので呼吸器科、循環器科などに行きます。 病院での検査で異常がないと精神科や心療内科を勧められます。 はっきりした原因がなく『パニック発作』を起こすことで自律神経失調症かパニック障害と診断されることがあります。


クスリとバイバイしたい方へ

あさか整骨院では検査などでは特に異常がなくパニック障害だから薬を飲みなさいと言われ飲んで落ち着いたりはするが、何度も繰り返し発作が起きてしまい解決方法を探している方にいらしていただいています。 できれば薬をやめたいと思っていられる方は非常に多いです。 いま読んでいるあなたもそうではないですか? 薬をやめるのが簡単なケースとそうでないケースがありますが、問診時にしっかりと説明させていただきます。

~自律神経・めまい・パニック障害~
不調を回復する方法

当院では自律神経の調整を得意としています。
自律神経や更年期で身体のあちこちに不安を抱えている人がたくさんいらっしゃったことでどこを施術したらいいのかが、経験として分かることが出来たので、色々な不調も回復させることができます。




頭の緊張を和らげたり、リンパ液を全身に送るようにするとびっくりする変化がでます!

自律神経・めまい・パニック障害の悩みを解決した方たちの声を呼んでください



自律神経関連症状にお悩みのお客様のご感想│あさか整骨院

silhouette2

35歳 女性 若林区

電車と人混みにのところに行くとめまいや動機が起こり不安で買い物にも行けず仕事も休みがちになっていて、精神科で自律神経失調症との診断を受けました。薬を頂いて飲んでいましたが、きちんと治っている感覚はなく半年ほど過ぎていました。薬は出来るだけ飲みたくないと思い、今はどうしてもだめな時だけ飲むようにしていて何とか治す方法はと思い携帯で色々探してあさか整骨院のホームぺにたどり着きました。整体を受けているときは気落ち良くて眠くなり終わると頭と体が軽くなり自律神経が整っている気がします。先月から電車も乗れるようになりました。ありがとうございます。

※得られる結果には個人差があります

 
silhouette1

30歳 男性 太白区

オステオパシーのお陰で仕事のストレスで眠れなくなり背中が苦しくいつも調子悪かったのが解消しました。なんで良くなったのか不思議な治療です。

※得られる結果には個人差があります

 
silhouette2

49歳 女性 若林区

更年期のせいだと思って2年間我慢してたのがうそのように軽くなり疲れづらくなって書道も出来るようになりました。なんでもっと早く来なかったんだろうと思っているくらい本当に来てよかったです。
※得られる結果には個人差があります

 
silhouette1

35歳 女性 名取市

いつも治療ありがとうございます。あさか整骨院に来る前は起きた時にめまいがして具合悪く朝がスタートしていました。 仙台の耳鼻科では特に異常がないから自律神経の問題といわれていました。 2件目の病院でも同じことを言われどうしたらいいの?と困っていてホームページを拝見して私の症状と同じことが書かれていたので良くなるかもと電話を致しました。施術後から頭がすっきりして翌朝からめまいがなくなりとても感謝しております。
※得られる結果には個人差があります

 
silhouette1

31歳 女性 太白区

去年の12月から原因不明のめまいでいつも地に足がついてない感じで、 視界がはっきりしないで子供の世話も出来なくて旦那にも何してんの? と分かってもらえなくてあーもうダメだと 以前通っていて背中の苦しいのが治ったことを思い出してきて正解! オステオパシーを受けた後は視界がはっきりして自分を取り戻す感じになります。 旦那にはまた整体行くの?と言われますが、整体じゃなくてオステオパシーに行くの! と言ってきてます(笑)
※得られる結果には個人差があります

 
silhouette1

44歳 女性 若林区

いつもふわふわして自分じゃない感覚ですっきりしなかったです。 病院では更年期障害じゃないですか? といわれて精神科を紹介されて薬ものんでさらに具合悪く一日中めまいに襲われてもう一生このままなんじゃないかと不安でたまりませんでした。 こちらにお世話になってから3回目くらいまでは良くならずもうダメなのかといく気持ちでしたが、必ず良くなるよと励ましてもらいながら通院して今日で11回目。あのとき励ましてもらった通り良くなりました。あのめまいは何だったんだろうという気持ちです。友達と会社の人にはあさか整骨院の話をしています。

 

お問い合わせ│仙台 あさか整骨院

〒982-0032
仙台市太白区富沢2-8-36 
駐車場多数有

オレンジ色のお店です!
富沢中から徒歩2分。
和呉屋さんとなりです。

ページTOPへ戻る

お気軽にお問い合わせください TEL 022-244-2239 受付時間 9:00 - 19:30 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © あさか整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.